2015.08.21

パレルモ、広州恒大から33歳FWジラルディーノの獲得が決定的に

ジラルディーノ
昨季後半はフィオレンティーナでプレーしていたジラルディーノ [写真]=Getty Images

 パレルモのマウリツィオ・ザンパリーニ会長が、広州恒大に所属する元イタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノの移籍が決定的になったと、イタリアメディア『Radio Sportiva』のインタビューで明かした。



 同会長はジラルディーノがパレルモ側の提示するオファーを受け入れたと明言。現在は広州恒大と移籍の詳細を詰めているところだと打ち明けている。

 一方、ジラルディーノと共に移籍が濃厚とみられたアーセナルのコスタリカ代表FWジョエル・キャンベルについては、EU圏外選手枠が1人しかないことで獲得を見合わせると述べている。

 現在33歳のジラルディーノは2002-03シーズンにパルマへ加入すると翌年から出場機会を確保し、シーズン23得点を記録。2004年にはU-21欧州選手権に出場しイタリアの優勝に貢献すると、大会優秀選手に選出された。その後、2005年に加入したミランでは徐々に出場機会が減少するなど苦しんだが2008年にフィオレンティーナへ移籍し復活。リーグ戦19ゴールを挙げる活躍を見せた。昨夏に広州恒大へ移籍したが、今年1月からはレンタルで古巣フィオレンティーナに復帰していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る