2015.08.09

途中出場の長友がアシスト…インテル残留に向けて指揮官にアピール

インテル
得点を喜ぶイカルディ(9番)と長友(55番) [写真]=Getty Images

 8日にフレンドリーマッチが行われ、DF長友佑都が所属するインテルとアスレティック・ビルバオが対戦した。

 移籍の可能性が報じられる長友は、この日もベンチスタート。4バックはDFダヴィデ・サントン、ブラジル代表DFミランダ、コロンビア代表DFジェイソン・ムリージョ、DFフアン・ジェズスの4人で構成された。

 試合は27分にアサン・ドゥモワヤ・ヌクリの折り返しを新加入のステヴァン・ヨヴェティッチが押し込み、インテルが先制点を挙げた。後半開始からアンドレア・ラノッキアやロドリゴ・パラシオらが投入されると、61分にはヨヴェティッチに代わり長友がピッチに送り込まれる。

 すると1-0で迎えた84分に、長友のクロスボールからイカルディがヘディングシュートを決め、インテルがリードを2点に広げた。長友にとってはロベルト・マンチーニ監督への大きなアピールになった。そのままインテルが2-0でアスレティック・ビルバオを下している。

 インテルは12日にトロフェオTIMでFW本田圭佑が所属するミランとサッスオーロとの試合に臨む。

【スコア】
インテル 2-0 アスレティック・ビルバオ

【得点者】
1-0 27分 ステヴァン・ヨヴェティッチ(インテル)
2-0 84分 マウロ・イカルディ(インテル)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る