2015.08.02

ローマ、ジェコ獲得へマンCと合意間近か…移籍金31億円に歩み寄る

ジェコ
マンCに所属するジェコ [写真]=Man Utd via Getty Images

 大手メディア『ESPN』は1日、マンチェスター・Cに所属するボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表FWエディン・ジェコのローマ移籍に向け、両クラブが合意する見通しだと報じた。

 ローマがジェコ獲得のオファーを出しているということは、かねてより報じられている。当初はマンCの要求額2800万ユーロ(約38億円)に対し、ローマが提示したのは2000万ユーロ(約27億円)にボーナスを加えた額と、大きな開きが伝えられていた。

 しかし、ここにきて移籍金2300万ユーロ(約31億円)で合意に近づいているという。すでにジェコ本人は4年契約の年俸450万ユーロ(約6億1000万円)で個人合意に至っており、早ければ3日にもメディカルチェックを受診する模様となっている。

 2011年1月にヴォルフスブルクからマンチェスター・Cへ移籍した同選手は、加入翌年度の2011-12シーズンからプレミアリーグで3年連続2桁得点をマーク。しかし、昨シーズンはリーグ戦で4得点を挙げるに留まっていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る