2015.07.12

ヴェローナ、ミラン退団のFWパッツィーニをフリーで獲得

パッツィーニ
2012年からミランでプレーしていたパッツィーニ [写真]=Getty Images

 ヴェローナは11日、日本代表MF本田圭佑が所属するミランを退団しフリートランスファーとなっていた元イタリア代表FWジャンパオロ・パッツィーニを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、ガラタサライやサンプドリアなども同選手の獲得に動いていたが、ヴェローナと年棒100万ユーロ(約1億4000万円)の5年契約を結んだようだ。

 8月に31歳を迎えるパッツィーニはアタランタでプロデビューを果たすと、フィオレンティーナに移籍後の2005-2006シーズンにはセリエA最優秀若手賞を受賞。その後、サンプドリアやインテルを経て、2012年からミランでプレーしていた。

 各年代のイタリア代表にも選ばれていて、A代表では2009年のデビュー以降25試合に出場し4得点を記録している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る