2015.07.03

ユーヴェのマロッタGMがポグバ残留を明言「我々は彼を売却しない」

ポグバ
去就に注目が集まるポグバ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスのジュゼッペ・マロッタGM(ゼネラルマネジャー)が2日、フランス代表MFポール・ポグババルセロナ移籍を拒否したことを明らかにした。イタリア紙『トゥットスポルト』が報じている。



 前日のスペイン紙『ムンド・デポルティーボ』は、マロッタGMがバルセロナ幹部と会食を行い、8000万ユーロ(約109億円)のオファーを拒否したとが報じていたが、同GMが自らの口でポグバ売却の意思がないことを明確にした。

 マロッタGMは、マルコ・ベリナッツォ著の『ゴール・エコノミー』出版会見の席で、バルセロナ幹部との会食について「ポグバは我々にとって重要な選手。放出したくない。バルセロナとの会談は、特に変わったものではない。いくつかの件について意見を交換したが、それだけではない。バルセロナがポグバを好むのは当然のこと」と説明している。

 そして「我々は彼を売却しない。これが、バルセロナの幹部たちに伝えたことだ。我々が成長するために重要な選手を譲渡するつもりはない。ポグバはユーヴェに残る」と断言。バルセロナからのオファー金額を明かすことさえなかったが、ポグバ残留を明言した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る