FOLLOW US

ユーヴェがポグバのバルサ移籍を否定…約100億円のオファーを却下

CL決勝のバルセロナ戦に出場したユヴェントスMFポグバ(左)[写真]=VI-Images via Getty Images

 ユヴェントスのジュゼッペ・マロッタ社長が、フランス代表MFポール・ポグババルセロナへの移籍を拒否したと1日、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じた。

 同紙によるとマロッタ社長が、ユヴェントスのスポーツ・ディレクターを務めるファビオ・パラティチとともに、バルセロナのスポーツ・ディレクターを務めるアリエド・ブライダ、幹部の一人であるアルベルト・ソレル氏とミラノ市内のレストランで会食。ポグバの移籍について話し合いが行われたと報じた。

 しかし、マロッタ社長が「バルセロナは我々に8000万ユーロ(約100億円)のオファーを提示した。しかし、我々はポグバを譲渡しない」と語ったというコメントを掲載し、ユヴェントスバルセロナのオファーを拒否したことを伝えている。

 一方、スペイン紙『マルカ』は、バルセロナが2016年夏にポグバを獲得することで合意。『ムンド・デポルティーボ』紙とは異なる内容の記事を掲載しており、移籍禁止の制裁が解除される2016年にポグバを獲得することでユヴェントス側と合意に至ったと報じている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO