FOLLOW US

ローマがカシージャスに関心か…代理人は「嬉しい」と前向きな姿勢

レアルでプレーするカシージャス [写真]=Getty Images

 28日、レアル・マドリード所属のスペイン代表GKイケル・カシージャスの代理人を務めるカルロ・クトロピア氏が、イタリアメディア『LaRoma24.it』のインタビューに応えた。

 レアルマドリードはマンチェスター・U所属のスペイン代表GKダビド・デ・ヘアの獲得を噂されており、カシージャスはポジションを失うことが予想されている。27日付のスペイン紙『アス』によると、ローマがカシージャスの獲得に興味を示しているという。

 クトロピア氏は、「ローマはヨーロッパでベストなクラブの1つだから、興味を持ってもらえるのは嬉しい」と噂を受けての感想を口にし、「我々は、ローマの街の雰囲気とファンの情熱が本当に気に入っている」と、移籍に前向きな姿勢を示した。

 レアル下部組織出身のカシージャスは、1999年にトップチームデビューを遂げた。以降、同クラブ一筋で過ごしている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO