FOLLOW US

解任されたインザーギ監督が心境を明かす「これがフットボールだ」

今季のミランを率いたインザーギ監督 [写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランは16日、チームを率いるフィリッポ・インザーギ監督を解任し、シニシャ・ミハイロヴィッチ氏の新監督就任を発表した。

 同日、自身の公式フェイスブックを更新したインザーギ監督。ミランでの経験を「プロフェッショナルとして、また人間として、ここでの忘れがたい経験は私を強くしてくれた」と振り返ると、「私にこのような機会をくれたミランに感謝している」と、クラブへ感謝の気持ちを明かした。

 ミランは今シーズンのセリエAを10位で終えている。同監督は、「情熱と強い献身性を持って、スタッフとともに毎日ベストを尽くした。それでも十分ではなく、最初に望んでいたようにはならなかった。続投できなかったことへの失望と苦い思い出が残る…でも、これがフットボールだ」と悔みながらも、前向きに語っている。

 また、「数ヶ月間私に着いてきてくれた選手たちには、心の底からの抱擁とエールを送りたい。彼らは常にプロの心構えと尊重する姿勢を見せてくれたから、難しいことがなかった。ファンの皆にも感謝したい。最後の瞬間まで私の近くにいてくれた。特にクルヴァ・スッド(ミランのサポーター・グループ)だ。感動的な声明をありがとう」と、選手とファンに向けて伝えた。

 そして、「ミランはいつだって私の心の中にあるだろう。私は応援して叫び続けるよ。皆を抱き締めたい。またすぐに会おう」と記し、投稿を終えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO