2015.05.25

ヴェローナ指揮官、得点ランク首位のトーニを称賛「スーパースター」

ルカ・トーニ
バルマ戦で2ゴールを挙げたトーニ(左)[写真]=Getty Images

 セリエA第37節が24日に行われ、ヴェローナはパルマとアウェーで対戦し、2-2の引き分けに終わった。

 この試合で2得点を挙げて、今シーズンのリーグ戦通算得点を21ゴールに伸ばし、単独で得点ランキングのトップに立った元イタリア代表FWルカ・トーニについて、アンドレア・マンドルリーニ監督が試合後、イタリアメディア『Rai』のインタビューで次のように語った。

「私はこれまで多くのスーパースターを指導する機会に恵まれた。トーニは私の経験をさらに高めてくれた。彼は偉大なスーパースターだ」

 最終節で対戦するユヴェントスについては、「(カルロス・)テベスを止めることは難しい。ただ、トーニはテベスと(インテルのマウロ・)イカルディをリードしている。ユーヴェ戦はとても難しい一戦であり、見応えのある最終戦。我々にとっては素晴らしいシーズンだった」と続け、「チームはとりわけ、センターフォワードのトーニのためにプレーしている。これは彼が持ち得る力であるが、彼は寛容で時に中盤に下がってきてしまい、私を怒らせる。彼が前線に留まることができれば、相手によりダメージを与えられるプレーができる」と話している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る