2015.05.13

ローマ戦で2アシストの本田、第35節で活躍した選手トップ10に選出

本田圭佑
ローマ戦で2アシストを決めた本田圭佑(右)[写真]=Getty Images

 イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』は12日、セリエA第35節のベストプレーヤートップ10に、ミランに所属する日本代表FW本田圭佑を選出した。

 同メディアはローマ戦で2アシストを決め、チームを勝利に導いた本田を「ローマ戦で最初の危険なシュートを放ったが、それは(モルガン・)デ・サンクティスの素晴らしいセーブによってゴールを阻止されたものだった。サイドを見事に駆け抜け、(マルコ・)ファン・ヒンケルの飛び込みを引き出す動きは価値が高く、(マッティア・)デストロのゴールも彼のアシストから生まれたものだった。この試合のベストプレーヤーの一人。荒々しい海のようだった」と寸評している。

 トップ10に選出されたのは以下の通り。

■第35節ベストプレーヤー トップ10
・GKアントニオ・ミランテ(パルマ)
・MFイアゴ・ファルケ(ジェノア)
・MFエルナネス(インテル)
・MFヨシップ・イリチッチ(フィオレンティーナ)
・MFアルビン・エクダル(カリアリ)
・MFロベルト・ソリアーノ(サンプドリア)
・MFサフィル・タイデル(サッスオーロ)
・FWアレハンドロ・ゴメス(アタランタ)
・FWルカ・トーニ(ヴェローナ)
・FW本田圭佑(ミラン)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る