2015.04.25

本田、前節に続きベンチスタートか…指揮官「3人から選ぶのは困難」

本田圭佑
左からミランのスソ、本田、チェルチ [写真]=Getty Images

 ミランは25日に行われるセリエA第32節でウディネーゼと対戦するが、前節のミラノ・ダービーに続き、日本代表FW本田圭佑はベンチスタートとなるかもしれない。

 前日会見に出席したフィリッポ・インザーギ監督は、右ウイングについて次のように述べた。クラブ公式HPがコメントを伝えている。

「スソはダービーで良い試合を見せた。これまで(アレッシオ・)チェルチと本田がよくやっていたようにね。このポジションに関しては、ベストな決断をするのが毎回難しい。3人がとても優れたクオリティを持っているからね」

「けがをするまで非常に良いプレーを見せていた本田を選ぶか、スソの継続性を取るか、最近のパフォーマンスが良かったチェルチを使うのか、私がチョイスしなければならない」

 この会見で、インザーギ監督がスソのパフォーマンスを褒めたことで、25日付けのイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は「4-3-3」の右ウイングにスソが先発すると予想。前日は60パーセントの確率で本田が先発すると報じていたが、予想布陣を一転させた。

 また、ヨーロッパリーグ出場権獲得を諦めていない指揮官は、「この試合で勝ち点3を得ることが非常に重要だ。勝利は、チームの士気を高め、順位を上げることに役立つだろう」と語り、ウディネーゼ戦での勝利を強く誓っている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る