FOLLOW US

初のダービーに臨むシャキリ「サポーターのためにもミランを倒す」

インテルに所属するMFシャキリ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは19日、セリエA第31節で同代表FW本田圭佑が所属するミランとの“ミラノ・ダービー”を迎える。

 今冬にバイエルンからインテルに加入したスイス代表MFジェルダン・シャキリが、初のダービーに向けて意気込みを見せた。クラブ公式HPがコメントを伝えている。

 シャキリは、「とても良い雰囲気がある。特別でポジティブだ。テンションは上がっているよ。僕たちは、これがすごく大事な試合だと分かっている」と、ダービー独特の雰囲気を感じていると語った。

 順位が低迷している両チームにとって、この試合はヨーロッパリーグ出場権獲得に望みを繋ぐ大一番。シャキリは、「勝利への意志を強烈に持たなければならない。満員のスタジアムは僕にとって初めてのことだし、ファンタスティックな夜に期待している。ミランを倒して、僕らのサポーターに満足感を与えたい」と、ライバル撃破を誓った。

 また、「イタリアのサッカーは違う。でも、順応するのに問題はなかった。ロベルト・マンチーニ監督は、僕が違いを作ることを期待している。そのためにはチームメイトの助けがすごく大事なんだ」と、セリエAでの数カ月を振り返ると同時に、来シーズンへの決意を明かした。

「今シーズンのインテルはベストではなかった。記憶に残るシーズンではないだろう。でも、インテルは本当に重要なクラブで、来シーズンは復活を遂げなければならない。インテルはチャンピオンズリーグで戦うべきだ。それが本来、インテルが居るべき場所なんだから」

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA