FOLLOW US

2位浮上のラツィオに痛手…今季チーム最多出場のパローロが肋骨骨折

ラツィオに所属するMFパローロ [写真]=Getty Images

 ラツィオは12日、イタリア代表MFマルコ・パローロが右第十肋骨を骨折したことを発表した。

 パローロは、4-0と快勝した12日のセリエA第30節、エンポリ戦に先発出場していたが、79分に負傷交代を強いられていた。

 クラブは、「パイデイア病院で胸部をCTスキャンの検査を行い、右第十肋骨を骨折していることが判明した」と発表。離脱期間については明らかとなっていないが、最低でも1カ月は戦列を離れるとの見方が強まっている。

 エンポリ戦に勝利し、破竹の8連勝を収めたラツィオは、宿敵ローマを勝ち点差1で上回り2位に浮上。だが、これまでチーム最多の28試合に出場していたパローロを欠いて、今後の戦いに臨まなければならなくなってしまった。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA