2015.01.26

恋敵イカルディとの対決制したM・ロペス「子供と約束していた」

マキシ・ロペス
インテル戦に出場したM・ロペス(右)[写真]=Getty Images

 セリエA第20節が25日に行われ、トリノはアウェーでインテルと対戦し、後半ロスタイムのゴールで1-0と劇的勝利を収めた。

 イタリア代表DFエミリアーノ・モレッティのゴールをアシストしたのが、今冬にキエーヴォからトリノに加入したアルゼンチン人FWマキシ・ロペス。前節のチェゼーナ戦のゴールに続き、大きな仕事を成し遂げ、1988年2月14日以来となるトリノのジュゼッペ・メアッツァでのインテル撃破に貢献した。

 サンプドリア時代にはM・ロペスの夫人であったショー・ガールのワンダ・ナラと当時チームメイトだったアルゼンチン人FWマウロ・イカルディとの不倫が発覚。その後、M・ロペスはワンダ・ナラと離婚し、イカルディがSNSなどでワンダ・ナラとの熱愛をアピールしていた。

 恋敵イカルディとの対決も制したM・ロペスは、試合後にイタリア・メディア『Itasportpress.it』のインタビューに答え、「気持ちと集中力、そして”トリノ魂”を見せることができたことが今日の試合の勝因だ。勝利を欲し、それを果たすことができた。結果には満足している。というのも、子供に勝利を約束していたからね」とコメントし、勝利に喜びを示している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る