FOLLOW US

イタリア杯8強が出揃う…ミランとインテルが勝ち抜けばダービー実現

11月のミラノ・ダービーで対戦した長友(左)と本田(中央)[写真]=Getty Images

 コッパ・イタリアの5回戦が13日から22日にかけて行われ、8強が出揃った。

 前回王者ナポリとウディネーゼの一戦は、120分でも決着がつかず、PK戦までもつれ込んだ。序盤から攻め込んだナポリだったが、なかなかゴールを奪えず、後半立ち上がりに先制点を許してしまう。直後、PKを獲得したナポリが同点に追いつくも、相手の守備を崩すことができない。68分にはシルヴァン・ヴィドマーが2枚目のイエローカードで退場し、ナポリが数的有利になったが、それでも2点目を決めきれない。

 延長戦に入るとそれぞれ1点を追加し、2-2でPK戦に突入する。両チームともに4人目までを成功させて迎えた5番手、アランのシュートをマリアーノ・アンドゥハルが止め、ナポリが5-4で勝利をものにした。ナポリは準々決勝で日本代表DF長友佑都が所属するインテルと対戦する。

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランは、準々決勝でホームにラツィオを迎え撃つ。ミランインテルが準々決勝を勝ち抜けば、準決勝で両チームが激突。ミラノ・ダービーが実現することとなる。

 準々決勝もこれまでと同様に一発勝負で行われる。準決勝のみホーム&アウェー方式で、6月7日にローマのスタディオ・オリンピコで開催される決勝は再び一発勝負となる。

 5回戦の試合結果と、準々決勝の対戦カードは以下のとおり。

■5回戦の試合結果
ミラン 2-1 サッスオーロ
パルマ 2-1 カリアリ
トリノ 1-3 ラツィオ
ユヴェントス 6-1 ヴェローナ
ローマ 2-1 エンポリ
フィオレンティーナ 3-1 アタランタ
インテル 2-0 サンプドリア
ナポリ 2-2(PK 5-4) ウディネーゼ

■準々決勝の対戦カード
1月27日:ミラン vs ラツィオ
1月28日:パルマ vs ユヴェントス
2月3日:ローマ vs フィオレンティーナ
2月4日:ナポリ vs インテル

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO