2014.12.14

本田、ナポリ戦はベンチスタートか…監督明言避け「これから決める」

フィリッポ・インザーギ
ピッチの選手に指示を出すミランのインザーギ監督 [写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランは14日、セリエA第15節でナポリと対戦する。試合前会見に出席したフィリッポ・インザーギ監督のコメントをクラブ公式HPが伝えた。

 まず前節の敗戦を振り返ったインザーギ監督は、「ジェノアに対して先制することが重要だった。少なくとも引き分けなければならなかった。CKからの失点は許されない。チャンスの数ではこちらが上回っていたにも関わらず敗れた。このような負け方を受け入れることは簡単ではない」と悔しさを滲ませながらも、「再び同じ失敗をすることはない」と断言した。

 対戦するナポリについては、「最強の攻撃陣が揃っている。勝つためには、今シーズン最高のミランが必要になるだろう」と話しつつ、「選手たちはリベンジしたいという強い願望を持っている。良い戦いをするミランが見られるはずだ」と勝利への自信を示した。

 ジェノア戦では、キャプテンのMFリッカルド・モントリーヴォが先発復帰し、オランダ代表MFナイジェル・デ・ヨングも負傷からの復帰を果たしたが、未だ離脱中のイニャツィオ・アバーテとマッティア・デ・シリオに関しては、「今はリスクを冒さない。年明けのリーグ再開時には戻ってくるだろう」と、起用に慎重な姿勢を見せた。

 さらに指揮官は、「本田は一週間ずっとトレーニングをしてきて調子も良い。スタメンか途中出場かはこれから決める」とコメント。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などは、7試合無得点の本田に代わりMFジャコモ・ボナヴェントゥーラが右FWで先発すると予想しており、今シーズン2度目のベンチスタートになるかもしれない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る