2014.11.25

プレミア9試合で無得点のバロテッリ、代理人はセリエA復帰否定

バロテッリ
今夏からリヴァプールでプレーするバロテッリ [写真]=Getty Images

 リヴァプールに所属するイタリア代表FWマリオ・バロテッリの代理人を務めるミーノ・ライオラ氏が、同選手のセリエA復帰を否定した。ライオラ氏はイタリアメディア『Rai』のインタビューに応じている。

 ライオラ氏はバロテッリについて、「インテルへの移籍はあり得ない。(ロベルト)マンチーニ監督のためではない。他の理由からだが、話すには値しないものだ。ナポリに移籍することもない。マリオはイタリアには戻らない」とコメント。イタリア復帰の噂を一蹴している。

 さらに「得点を奪えず、うまくいっていないが、今の状況を乗り越えなければならない。今は負傷しているが、早くこの状況を解決できるように願っている。リヴァプールとの関係は全く問題ない。英国人記者は、彼の私生活に入ってきてはならない」と続けた。

 今夏にミランからリヴァプールに加入したバロテッリだが、プレミアリーグでは9試合に出場して無得点と不振が続いている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る