2014.11.24

ディ・ナターレ、通算200ゴールを達成「天国の両親に感謝する」

ディ・ナターレ
セリエA通算200ゴールを達成したディ・ナターレ [写真]=Getty Images

 セリエA第12節が23日に行われ、ウディネーゼはキエーヴォと対戦し、1-1で引き分けた。この試合でセリエA通算200ゴールを達成したウディネーゼ所属の元イタリア代表FWアントニオ・ディ・ナターレが、試合後にイタリア・メディア『Sky』のインタビューに応えている。

 前半アディショナルタイム、ゴール左にシュートを突き刺したディ・ナターレは、喜びを表した後、天に向かって2度キスを捧げた。

 セリエA通算400試合目の節目での200ゴール達成について「チームメイト、妻、子供たち、そして天国から見守ってくれている両親に感謝する」と、2007年に亡くなった母ジョヴァンナさん、そして2014年10月に亡くなった父サルヴァトーレさんへの感謝を語っている。

 喜びもつかの間、次なる目標を口にするディ・ナターレは「今度はバッジョの記録を目指す。今シーズンの目標の一つだ」と述べ、セリエA歴代6位のロベルト・バッジョの205ゴールを越えることを目指した。

 昨シーズン1度は現役引退を表明した同選手だが、それを撤回して今シーズンに臨んでいる。今シーズンが現役最後のシーズンになるかを問われると「そのことは考えている。答えを出すためにまだ数カ月ある。(クラブ・オーナーの)ポッツォ・ファミリーと問題はない」と答え、現役引退の可能性を示唆している。

 ディ・ナターレは、母を亡くした07-08シーズンから得点力が開花し、09-10シーズンから12-13シーズンまで4シーズン連続で20得点以上を記録。キエーヴォ戦の得点は、今シーズン11試合で7ゴール目となった。天国の両親の思いを胸に、残りわずかとなったサッカー人生を歩むディ・ナターレは、さらなる目標に向け挑戦を続ける。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る