2014.11.08

勝利に向け本田起用か…ミラン指揮官「体調は完全に回復している」

本田圭佑
前節のパレルモ戦に出場したミランのFW本田圭佑 [写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランは8日、セリエA第11節でサンプドリアと対戦する。試合前会見に出席したフィリッポ・インザーギ監督のコメントを、7日にイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えた。

 ミランは、前節のパレルモ戦で完敗。インザーギ監督は、「忍耐が必要だ。このチームは選手も監督も変わった。改革中なんだ。ペレルモ戦は立て続けに失点し、反撃を試みたが秩序がなかった。(ジェレミー・)メネズもそうだが、各々が自分で試合を解決しようとしていた」と振り返り、「明日の試合からは、再び少し前のミランが見られると確信している」と語った。

 現在3位のサンプドリアについては、「(シニシャ・)ミハイロヴィッチ監督は友人だが、とても優秀な監督だ。タフな試合になるだろう」と警戒を示しながらも、「サンプドリアとの勝ち点差は3だ。良いチャンスだと思っている」と勝利への自信を覗かせた。

 風邪を引き練習を休んだとされていた本田とメネズに関しては、「彼らは完全に回復している」と現状を報告。一方で、「我々は重要な選手を失っている。(イニャツィオ・)アバーテ、アレックス、(サリー・)ムンタリが欠場するだろう」と明かしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る