2014.11.02

長友が欠場のインテル、ゴール奪えず2失点でパルマに敗戦

フル出場したラノッキア(左)とカッサーノ(右)  [写真]=Getty Images

 セリエA第10節が1日に行われ、パルマと日本代表DF長友佑都が所属するインテルが対戦した。長友は負傷欠場となった。

 試合は開始早々に動く。パルマは5分に、右サイドのアンドレア・リスボリがクロスを入れると、ファーサイドのパオロ・デ・チェリエがDFの背後から飛び出し右足で合わせてゴール。パルマが先制に成功した。

 30分には、パルマのアントニオ・カッサーノがエリア内でシュートを放つがインテルのネマニャ・ヴィディッチが体でブロックし枠を外れた。インテルは決定的なチャンスを作れず、1点ビハインドで前半を折り返す。

 後半に入って76分、カッサーノがエリア手前の正面からミドルシュート放つが、ゴール前のガリー・メデルがブロック。しかし、こぼれ球が詰めていたデ・チェルエが押しこみ、2ゴール目を奪った。

 反撃に出たいインテルだったが、チャンスを作れずこのまま終了し、0-2でパルマに敗戦。インテルは今シーズン、リーグ戦3敗目となった。

 次節、パルマは9日にアウェーで首位ユヴェントスと対戦。インテルは同日に、ヴェローナをホームに迎える。

【スコア】
パルマ 2-0 インテル

【得点者】
1-0 5分 パオロ・デ・チェリエ(パルマ)
2-0 76分 パオロ・デ・チェリエ(パルマ)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る