2014.10.04

古巣のリーグ制覇を願うレアル指揮官「ローマがスクデットを獲る」

カルロ・アンチェロッティ
レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードのカルロ・アンチェロッティ監督が、今シーズンのセリエAを展望した。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が、同監督のコメントを伝えている。



 アンチェロッティ監督は現役時代、1979年から約8年間に渡りローマでプレー。さらに監督としては、1999年から2001年までユヴェントスを指揮している。

 今シーズンのセリエA優勝クラブを問われたアンチェロッティ監督は、「スクデットを獲得するのはローマだろう」と回答。ユヴェントスのサポーターからは非難の声が上がっている。

 リーグ4連覇へ向け好スタートを切った首位ユヴェントスは、5日に行われるセリエA第6節で、勝ち点で並び2位につけるローマと対戦する。『Rai Sport』のインタビューに応じたアンチェロッティ監督は「世界にイタリアサッカーの良いイメージを残せるような、素晴らしい試合になることを願っている」と首位決戦に期待を寄せた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る