2014.09.22

ローマのフロレンツィ、ゴール後に祖母と抱擁「祖母のためのゴール」

フロレンツィ
スタンドを上がっていくローマのFWフロレンツィ(中央)[写真]=Getty Images

 セリエA第3節、ローマとカリアリの対戦が21日にスタディオ・オリンピコで行われ、ローマが2-0で勝利を収めた。

 ローマのイタリア代表FWアレッサンドロ・フロレンツィは、チーム2点目を決めた直後に、観客席で観戦していた祖母のところまで駆け寄り抱擁。その理由についてイタリアメディア『Sky』のインタビューで明かしている。

「祖母は82歳。くたくたになるまでスタジアムの階段を登ってきてくれたんだ。スタジアムに観戦に訪れたことがこれまでなかった。代表戦のあと、祖母が観に来てくれると言っていた。自分が小さい頃の試合も観に来ることはできなかった。今よりももっと簡単に来ることはできたんだけどね」と説明すると「今日のゴールは祖母だけのためのもの。祖母は僕に『おまえだけのために観に行くよ。だけど、私のところに挨拶しにきておくれ』と話していた。だから、祖母のためにゴールを決めたんだ。イエローカードを受けるだけの行為であったと思う」と続け、高齢の祖母のためにゴールを決めたと明かしている。

 フロレンツィはこの試合、1得点1アシストと勝利に大きく貢献。初観戦の祖母の前で、たくましく成長した姿を披露した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る