FOLLOW US

DFマノラス、ローマでのプレーに意欲「ベナティアは過去の存在」

今夏にローマに加入したDFマノラス [写真]=Getty Images

 今夏の移籍市場でローマに加入したギリシャ代表DFコンスタンティノス・マノラスは、同クラブからバイエルンに移籍したモロッコ代表DFメフメディ・ベナティアの幻影に捉われていない。クラブ公式サイトが同選手のコメントを伝えている。

 2013-14シーズンのセリエAで2位躍進の原動力となったベナティアは、今夏にバイエルンへ移籍。そして、その代役としてマノラスが加入した。同選手はセリエA第2節終了時点で2試合に先発出場し、印象的なパフォーマンスを披露。2試合連続で完封勝利を収めて首位に立つチームで、存在感を示している。

 マノラスはローマを去ったベナティアの実力を認めながらも、同クラブにおける同選手を「過去の存在」と語り、前のみを見つめていることを強調した。

「ベナティアは偉大な選手だよ。でも、彼はすでに過去なんだ。そして、僕は未来を見ている。僕は彼の代わりに全力を尽くしたい。そして、素晴らしいシーズンを過ごすためのサポートがしたい。ジャロロッシ(ローマの愛称)に全てを与えたいんだ」

 ローマは、17日にホームで行われるチャンピオンズリーグ・グループステージの第1節で、CSKAモスクワと対戦する。

(記事/超ワールドサッカー)

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA