2014.08.13

スウォンジーとフィオレンティーナ、23歳MFスタンブリの獲得狙う

スタンブリ
今年3月のナント戦でプレーするMFスタンブリ [写真]=Getty Images

 フランスメディア『RMC』は12日、スウォンジーとフィオレンティーナがモンペリエのフランス人MFベンジャミン・スタンブリの獲得レースに参戦した模様であると報じた。

 同メディアによると、2014-15シーズン開幕に向けて中盤の補強を狙うスウォンジーは、スタンブリの獲得にプライオリティを置いているという。そして現在、同選手の獲得に向けてモンペリエ、スタンブリ双方にアプローチをかけている模様だ。

 また、スウォンジーと同様にスタンブリの獲得に動いているフィオレンティーナは、同選手がセリエAでのプレーに関心を示していることもあり、この獲得レースで優位な立場にいると、同メディアは主張している。

 なお、中盤の複数ポジションに加え、最終ラインの全てのポジションをカバーできるスタンブリには、前述した2チームのほかにも、ドルトムントやマルセイユ、リヨン、セビージャなどのクラブが関心を示していると言われている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る