2014.08.13

去就注目のビダル、ユヴェントスが移籍交渉期限を15日に設定か

ビダル
移籍交渉期限が15日に定められたと噂されるビダル [写真]=Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uへの移籍が噂される、ユヴェントスのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルの去就に大きな進展があったようだ。チリメディア『La Tercera』は12日、ユヴェントスがビダルの移籍に関する他クラブとの交渉期限を15日に設定したと伝えている。

 また同メディアは、ビダルの獲得を目論むマンチェスター・Uがユヴェントスに対し、6700万ドル(68億5000万円)の移籍金に加えて、メキシコ代表FWハビエル・エルナンデスの譲渡を盛り込んだオファーを提示していると主張。あとはビダル本人の決断を待つのみだと報じている。

 マンチェスター・Uへの移籍が取り沙汰されているビダルは、ユヴェントスが先日まで行っていたアジアツアーに帯同。遠征先のオーストラリアではマンチェスター・Uのユニフォームを差し出してきたサポーターに対して、サインに応じる姿を写真に収められるなど、オールド・トラフォード行きが迫っているものとみられている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る