FOLLOW US

EL参戦のインテル、主将ラノッキアが警戒「過信してはいけない」

新キャプテンを務めることが決まっているラノッキア [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルのイタリア人DFアンドレア・ラノッキアが、ヨーロッパリーグへの意気込みをクラブ公式チャンネルである『インテル・チャンネル』で語った。イタリア・メディア『Football ITALIA』が、その内容を9日に伝えている。

 新シーズンからキャプテンを務めることが決まっているラノッキアは、21日に予定されているELプレーオフのストヤルナン(アイスランド)戦に向けて、「僕たちは自分たちの力を過信してはいけない」と気を引き締めた。さらに、アイスランドで迎えるEL初戦を以下のように見据えている。

「僕たちは普段とは全く異なる場所で戦わなければならない。僕自身、アイスランドに行くのは初めてのことなんだ。だけど、しっかり戦いたいと思っているよ」

 現在26歳のラノッキアは2013-14シーズン、リーグ戦23試合に出場。キャプテンを務める新シーズンはチームへの更なる貢献に期待がかかっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA