2014.08.07

ルイス・エンリケ体制のバルセロナ、プレシーズン3戦目でナポリに敗戦

ラキティッチ
インシーニェ(左)と競り合うラキティッチ(右)  [写真]=Getty Images

 バルセロナとナポリが6日、スイスのジュネーブで親善試合を行った。

 3試合目のプレシーズンマッチとなるバルセロナは、2日に行われたニース戦(1-1のドロー)のスタメンから4選手を変更。新戦力のチリ代表GKクラウディオ・ブラボやクロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチを初めて先発で起用した。それ以外では、アンドレス・イニエスタやジェラール・ピケ、セルヒオ・ブスケッツ、ペドロ・ロドリゲスといったスペイン代表に名を連ねる主力を引き続き起用した。

 試合は、バルセロナが立ち上がりからボールを保持したものの、16分にピンチを迎える。マレク・ハムシクに決定的なヘディングシュートを放たれるが、これはGKブラボがセーブ。
 
 その後、バルセロナは18歳のムニル・エル・アダディが2度の決定機を迎えたが、ナポリのGKラファエルの好守に阻まれ、得点を挙げることはできない。結局、前半はゴールレスで終了した。

 迎えた後半も前半と同じメンバーで臨んだバルセロナは、積極的にミドルシュートを放ってナポリのゴールに迫ったが、スコアを動かすことはできない。60分には6選手を変更。イニエスタやピケ、ブスケッツといった主力を下げ、バルセロナBの選手たちを多数投入した。

 その後も攻めあぐねたバルセロナは80分に失点を喫する。ブレリム・ジェマイリの強烈なミドルシュートをGKブラボが弾ききれず、ボールはゴールに吸い込まれた。結局、バルセロナは0-1で敗れ、プレシーズンマッチ3戦目で初黒星を喫している。
 
【スコア】
ナポリ 1-0 バルセロナ

【得点者】
1-0  80分 ジェマイリ

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る