2014.08.06

インテルの新アウェーユニフォーム発表…ミラノ市の紋章も描かれる

ヴィディッチ
インテルの新アウェーユニフォーム

 ナイキは5日、日本代表DF長友佑都が所属するインテルの2014-2015シーズン用新アウェーユニフォームを発表した。

 ユニフォームは、ホワイトが基調。前面には、ミラノ市の紋章にも用いられている聖ゲオルギウス十字がライトグレーで描かれている。

 また、背中の首の内側にあるペナントタブの上には、「Milano E’Solo Inter (ミラノにはインテルしかない)」というメッセージが、1970 年代からスタジアムでサポーターの掲げる旗や横断幕に用いている特別なデザインの字体で記された。

 2014-2015シーズンのアウェーユニフォームは、『Nike.com』およびナイキ原宿など一部店舗で販売されている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る