2014.07.31

マンチェスター・Uとの交渉に奔走するチリ代表MFビダルの代理人

ビダル
マンチェスター・Uへの移籍が噂されるビダル [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uへの移籍が度々報じられるユヴェントスのチリ代表MFアルトゥーロ・ビダルだが、同選手の代理人を務めるフェルナンド・フェリセビチ氏が24時間、ユナイテッドとの交渉のために奔走していると、イタリアメディア『スカイ』をはじめ、イギリスの複数メディアが報じている。

 ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ新監督、ジュゼッペ・マロッタGM(ゼネラルマネージャー)は先日、ビダルと直接会って本人が移籍を希望していないとし、残留を強調していた。

 しかし、イギリス複数メディアによれば、マンチェスター・Uは移籍金6000万ユーロ(約82億円)、年俸800万ユーロ(約11億円)のオファーを準備。ビダル側は年俸1000万ユーロ(約13億7000万円)を要求しているために、その溝を代理人が埋めることに躍起になっていると報じられている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る