2014.07.21

トリノ、ウルグアイの若手DFガストン・シルバの獲得が決定的に

ガストン・シルバ
トリノへの移籍が決定的と報道されたガストン・シルバ [写真]=LatinContent/Getty Images

 トリノが、ウルグアイのデフェンソール・スポルティングに所属しているU-21ウルグアイ代表DFガストン・シルバを獲得することが決定的となった。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が20日に伝えている。

 同紙によると、ガストン・シルバは代理人と共にトリノ市内に到着後、1年延長のオプションが付く4年契約にサインする運びとなっている模様。同選手の獲得には、日本代表DF長友佑都が所属するインテルやラツィオ、ユヴェントスなども興味を示していたが、トリノのウルバーノ・カイロ会長が最も早く具体的なオファーを提示して、交渉を優位に運んだと見られている。

 20歳のガストン・シルバは、2013年に開催されたU-20ワールドカップにウルグアイ代表のキャプテンとして出場。チームを準優勝に導いている。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る