FOLLOW US

ヴェローナ、ロムロの保有権買い取るも新たにユヴェントスが獲得か

ヴェローナへ完全移籍したブラジル人DFロムロ(右)[写真]=Getty Images

 ヴェローナは14日、ブラジル人DFロムロの権利を共同保有していたフィオレンティーナから、完全移籍の権利を行使したと発表した。

 ヴェローナが全ての保有権を持つ選手となったロムロだが、ユヴェントスが獲得を狙っていることが報じられている。ユヴェントスが同じくヴェローナに所属するアルゼンチン人FWフアン・マヌエル・イトゥルベと共にロムロの獲得に乗り出す可能性が高いとみられる。

 ロムロの代理人を務めるアレックス・フィルミーノ氏は同選手の去就について「この1週間、私はどのクラブとも交渉はしていない。明日、ヴェローナのソリアーノ・スポーツディレクターと話し合う。どうなるか見てみようじゃないか」と語り、早急に選手の動向についてクラブ幹部と会談を行うことを明かしている。

 27歳のロムロは、昨夏フィオレンティーナからヴェローナに加入。祖先がイタリア人であることから同代表入りを選択した。ブラジル・ワールドカップを戦う30人の候補入りを果たしたが、23人の最終メンバーに名を連ねることはできなかった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA