2014.07.14

ユヴェントス、ビダル放出ならトッテナムからパウリーニョを獲得か

パウリーニョ
ブラジル代表としてW杯に出場したトッテナムのパウリーニョ(左)[写真]=Getty Images

 イギリス紙『テレグラフ』は13日、ユヴェントスがチリ代表MFアルトゥール・ビダルを日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uに放出した場合、代役としてトッテナムのブラジル代表MFパウリーニョを獲得する可能性があると報じた。

 以前からビダルの獲得を熱望しているマンチェスター・Uは現在、ユヴェントスに少なくとも5000万ユーロ(約68億9000万円)以上の移籍金を提示しているとも言われている。そのため、一部イタリアメディアなどは、ビダルのユヴェントス退団が迫っていると報じている。

 『テレグラフ』は、ユヴェントス側がすでにビダル放出に備えてパウリーニョへの移籍金を用意していると主張。その移籍金は2000万ポンド(約34億7000万円)になると見ているようだ。だが、トッテナム側はパウリーニョの移籍金として、その額を上回る2500万ポンド(約43億4000万円)を要求しているとも同紙は伝えている。

 パウリーニョは、昨夏の移籍市場でブラジルのコリンチャンスから1700万ユーロ(当時レートで約25億6000万円)でトッテナムに加入。昨シーズンはリーグ30試合に出場し、チーム3位の6ゴールを記録していた。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る