FOLLOW US

ローマ、チェルシー退団の元イングランド代表A・コールを獲得

ローマとに契約にサインしたA・コール [写真]=Getty Images

 ローマは7日、元イングランド代表DFアシュリー・コールと2年契約を締結したとクラブ公式サイトで発表した。

 A・コールは、33歳のA・コールは、6月30日を持ってチェルシーとの契約が満了となり退団していたため、フリーでローマに加入する。契約は、2016年6月30日までの2年間に加え、3年目の延長オプション付き。イタリア紙『コッリエーレ・デッロ・スポルト』は、年俸が230万ユーロ(約3億2000万円)と伝えている。

 7日にローマ入りし、契約書にサインをした同選手は、ローマ初のイングランド人プレーヤーとなった。「ローマと契約できて嬉しい。素晴らしいメッセージのすべてに感謝したい。イングランドで過ごしたシーズンを忘れることは決してないが、今は新しい挑戦を楽しみにしている」と語り、ローマ入りに興奮していることを明かしている。

 アーセナルユース出身のA・コールは、2006年にロンドンのライバルクラブであるチェルシーへ移籍。公式戦338試合に出場して59ゴールを記録し、プレミアリーグとチャンピオンズリーグを1度ずつ獲得したほか、4度のFAカップ制覇などに貢献した。

 チェルシーでは長年にわたってレギュラーとしてプレーしてきたが、2013-14シーズンはスペイン代表DFセサル・アスピリクエタとのポジション争いに敗れ、リーグ戦の出場が17試合にとどまっていた。

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO