2014.06.11

マンUがチリ代表FWサンチェスを今夏の主要ターゲットに、英紙報道

サンチェス
ファン・ハール監督が興味を示しているFWサンチェス [写真]=FC Barcelona via Getty Images

 日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uを来シーズンから指揮することが決定している、ルイス・ファン・ハール監督が、今夏のメインターゲットにバルセロナのチリ代表FWアレクシス・サンチェスを指名したと、 イギリス紙『ガーディアン』が報じている。

 25歳のサンチェスは現在、リヴァプールやユヴェントスなど複数のクラブから獲得の興味を示されており、そこに同クラブが参加した形となる。

 同紙によると、現在オランダ代表を率いているファン・ハール監督は同選手の獲得に向けて、チームに人員整理を望んでいると伝えられている。

 特に、前線の選手の放出は確実視されており、その中には香川真司も含まれているのではないかと見られている。

 チリ代表としてブラジル・ワールドカップに出場するアレクシス・サンチェスは、今シーズン、リーガ・エスパニョーラで34試合に出場し19ゴール11アシストを記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る