2014.03.27

インテル会長がサニャの移籍に言及「彼はプレミア残留を選んだ」

来夏の移籍が噂されるサニャ [写真]=Getty Images

 FW宮市亮の所属するアーセナルのフランス代表DFバカリ・サニャは今シーズン終了時にアーセナルとの契約が終了するため、移籍が噂されている。

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルもサニャの獲得に関心を示しているが、同チームの会長を務めるエリック・トヒル氏は、サニャの国外移籍はないとコメントを残している。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えた。

 トヒル氏は、「私はサニャが移籍するとは思わない。なぜなら彼がプレミアリーグに残留することを選んだからだ」とコメント。だが、「現在我々には長友とジョナタンしかいないんだ。もし彼らのうち、1人がけがをすれば、誰かを加えなければならない」と続け、補強をほのめかした。

 加えて、日本代表MF香川真司の所属するマンチェスター・Uのフランス代表DFパトリス・エブラへの関心も噂されているインテルだが、トヒル氏は、「彼とは何1つコンタクトを取っていない」と否定した。

 一方で、インテルはマンチェスター・Cのボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコ、チェルシーのスペイン代表FWフェルナンド・トーレス、レアル・マドリードに所属するU-21スペイン代表FWアルバロ・モラタといったストライカーの獲得については、「彼らのうち、1人を加えることができたら、チームにとっては朗報だね」とポジティブなコメントを残している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る