2014.03.09

フル出場の本田、後半途中からトップ下でプレーも見せ場なく…ミラン2連敗

本田圭佑
ウディネーゼ戦にフル出場した本田 [写真]=Getty Images

 セリエA第27節が8日に行われ、ウディネーゼと日本代表MF本田圭佑の所属するミランが対戦。前節のユヴェントス戦で途中出場だった本田は、右サイドハーフとして2試合ぶりの先発出場となった。

 11日にアトレティコ・マドリードとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグを控えるミランは、カカやアデル・ターラブトらがベンチスタート、肩の負傷明けのマリオ・バロテッリも先発からは外れた。

 開始4分、ウディネーゼにチャンス。クリスティアン・サパタのクリアをチェイスしてブロックしたロベルト・ペレイラがGKとの1対1になったが、シュートはクリスティアン・アッビアーティに阻まれた。14分にミランは、マッティア・デ・シリオのクロスをジャンパオロ・パッツィーニが合わせたが、ゴール左にそれた。

 31分、本田が右CKを蹴ると、ファーサイドまで流れたところにサパタが飛び込んだが、枠の上へ外れる。直後には本田のパスから、デ・シリオが右サイドを突破し、クロスにパッツィーニが右足で合わせたが17歳のGKシモーネ・スクフェットが弾き、得点とはならなかった。

 スコアレスで後半に入り49分、ミランはウルビー・エマヌエルソンの左クロスにロビーニョが頭で合わせたが、GKの正面を突いた。61分にウディネーゼはフィリップ・メクセスのミスからチャンスとなるが、最後はアントニオ・ディ・ナターレのシュートが枠外に外れてしまった。

 なかなか得点が生まれない両チーム。ミランは63分、ロビーニョに代えてバロテッリを投入する。迎えた67分、ウディネーゼはペレイラがスルーパスをブルーノ・フェルナンデスに通すと、エリア内左からダイレクトで送られたクロスにディ・ナターレが合わせて、先制点を得る。

 71分にミランはサリー・ムンタリに代えてアデル・ターラブトを投入。2列目の並びが右からターラブト、本田、バロテッリとなる。攻撃的な交代策を打ったミランだが、1点は遠く。そのまま試合は終了し、ウディネーゼが1-0で勝利した。なお、本田はフル出場した。

 敗れたミランはリーグ戦2連敗、ウディネーゼは4試合ぶりの白星となった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
ユヴェントス
31pt
ローマ
30pt
欧州順位をもっと見る