2014.01.23

本田が終盤出場のミラン、ホームで逆転負け喫してイタリア杯敗退

本田圭佑
ベンチスタートとなった本田圭佑 [写真]=Getty Images

 コッパ・イタリア準々決勝が22日に行われ、日本代表MF本田圭佑の所属するミランとウディネーゼが対戦。本田はベンチスタートとなった。

 ホームでの試合に臨んだミランは開始6分、ヴァルテル・ビルサが右サイドからグラウンダーのクロスを送ると、DFと競り合いながら走り込んだロビーニョはボールに触れなかったが、奥にいたマリオ・バロテッリが押し込み、早々に先制する。しかし、35分にミランはクリスティアン・サパタがフィリップ・メクセスとの交代を強いられ、前半のうちに交代枠を1つ使ってしまう。

 41分、ミランはウルビー・エマヌエルソンがドリブルでペナルティエリア内に侵入したシルヴァン・ウィドマーを後ろから倒してしまい、ウディネーゼにPKを与えると、ルイス・ムリエルに決められ、同点とされる。

 後半に入り73分、ミランはゴール正面の位置でFKを得るが、バロテッリが狙ったシュートはGKに弾かれ、得点とはならず。後半ペースを掴んでいたウディネーゼは78分、途中出場のニコラス・ロペスがドリブルで持ち上がると、ゴール正面ペナルティエリア外から左足でミドルシュート。これがゴール右に決まり、逆転に成功する。

 1点を追いかけることになったミランは82分、アントニオ・ノチェリーノに代えて本田を投入。しかし、試合はそのまま終了し、ウディネーゼが2-1で勝利した。

 ミランは公式戦の連勝が2でストップ、ウディネーゼは公式戦の連敗を2で止めた。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る