FOLLOW US

レヴァークーゼンが無敗優勝! バイエルンは3位に転落…浅野拓磨所属のボーフムは入れ替え戦へ…/ブンデス最終節

2024.05.19

ブンデスリーガ最終節が18日に行われた [写真]=Getty Images

 ブンデスリーガ第34節(最終節)の9試合が現地時間18日に一斉開催された。

 すでに優勝を決め、無敗で最終節を迎えたレヴァークーゼンはホームでアウクスブルクに2-1で勝利し、ブンデスリーガ史上初となる無敗優勝(26勝6分け)を達成した。

 一方、最終節を2位で迎えたバイエルンはアウェイでホッフェンハイムに逆転負け。勝ち点1差で3位につけていた伊藤洋輝所属のシュトゥットガルトボルシアMGに4-0で快勝し、バイエルンと入れ替わる形で2位に浮上。バイエルンは3位転落となった。

 また、バイエルンに逆転勝ちしたホッフェンハイムは7位フィニッシュとなり、6位となったフランクフルトと共に来季の欧州カップ戦出場権を獲得。残されているCL決勝とDFBカップ決勝の結果次第では、8位で今季を終えたハイデンハイムにもECL出場の可能性が出てくる。

 残留争いに目を向けると、すでに降格が決まっていた最下位ダルムシュタットに続いて17位に位置していたケルンの降格も決定。しかし、前節まで入れ替え戦圏内にいた16位ウニオン・ベルリンと15位マインツが勝利を収めた一方で、14位につけていた浅野拓磨所属のボーフムが1-4で敗戦。ウニオン・ベルリンボーフムが勝ち点33で並び、得失点差でボーフムが16位まで順位を下げる結果となった。

 なお、ボーフム田中碧の所属するデュッセルドルフと入れ替え戦を戦うことに。入れ替え戦の初戦は23日、リターンレグは27日に行われる。その他、ブンデスリーガ最終節の試合結果と最終順位は以下の通り。

◼︎試合結果
ウニオン・ベルリン 2-1 フライブルク
ホッフェンハイム 4-2 バイエルン
ヴォルフスブルク 1-3 マインツ
レヴァークーゼン 2-1 アウクスブルク
フランクフルト 2-2 ライプツィヒ
ドルトムント 4-0 ダルムシュタット
シュトゥットガルト 4-0 ボルシアMG
ブレーメン 4-1 ボーフム
ハイデンハイム 4-1 ケルン

■順位表
※()内は勝ち点/得失点差
1位 レヴァークーゼン(90/+65)
2位 シュトゥットガルト(73/+39)
3位 バイエルン(72/+49)
4位 ライプツィヒ(65/+38)
5位 ドルトムント(63/+25)
───────CL出場圏───────
6位 フランクフルト(47/+1)
───────EL出場圏───────
7位 ホッフェンハイム(46/0)
───────ECL出場圏───────
8位 ハイデンハイム(42/−5)
9位 ブレーメン(42/−6)
10位 フライブルク(42/-13)
11位 アウフスブルク(39/-10)
12位 ヴォルフスブルク(37/-15)
13位 マインツ(35/-12)
14位 ボルシアMG(34/-11)
15位 ウニオン・ベルリン(33/-25)
───────入れ替え戦───────
16位 ボーフム(33/-32)
───────自動降格圏───────
17位 ケルン(27/-32)
18位 ダルムシュタット(17/-56)

◼︎入れ替え戦日程
▼5月23日
ボーフム vs デュッセルドルフ
▼5月27日
デュッセルドルフ vs ボーフム

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

RANKINGブンデスリーガのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO