FOLLOW US

レヴァークーゼンがDFBポカール4強入り! 伊藤洋輝フル出場のシュトゥットガルトは敗退

2024.02.07

DFBポカール4強入りを果たしたレヴァークーゼン [写真]=Getty Images

 DFBポカール準々決勝が6日に行われ、レヴァークーゼンシュトゥットガルトが対戦した。

 開幕から無敗を継続しているレヴァークーゼンと、リーグ3位につけるシュトゥットガルトが激突。AFCアジアカップカタール2023に参戦していたシュトゥットガルトのDF伊藤洋輝は復帰を果たし、先発出場。また、DFチェイス・アンリがベンチ入りとなった一方、MF原口元気はベンチ外となった。

 試合は11分にCKからヴァルデマール・アントンが頭で合わせて、シュトゥットガルトが先制に成功して前半を折り返した。

 後半に入り、50分にこぼれ球を拾ったロベルト・アンドリッヒが右足で綺麗な弧を描いたシュートをゴール右上隅へ突き刺し、レヴァークーゼンが試合を振り出しに戻した。それでも、58分に高い位置でボールを奪い、最後はクリス・ヒューリッヒが右足でネットを揺らし、再びシュトゥットガルトが勝ち越しに成功する。

 再び追いかける展開となったレヴァークーゼンだが、66分にスルーパスから抜け出したアミン・アドリが伊藤を振り切って左足で流し込み追いつくと、90分にはCKの流れからボールを繋いでフロリアン・ヴィルツが上げたクロスにファーサイドでヨナタン・ターが頭で叩き込んだ。

 終盤で勝ち越しに成功したレヴァークーゼンがこのままリードを守り切り、3-2で試合終了。逆転でベスト4進出を果たしたレヴァークーゼンは今季公式戦30試合無敗となった。なお、伊藤はフル出場、ベンチ入りしたチェイス・アンリに出場機会はなかった。

【スコア】
レヴァークーゼン 3-2 シュトゥットガルト

【得点者】
0-1 11分 ヴァルデマール・アントンシュトゥットガルト
1-1 50分 ロベルト・アンドリッヒレヴァークーゼン
1-2 58分 クリス・ヒューリッヒシュトゥットガルト
2-2 66分 アミン・アドリレヴァークーゼン
3-2 90分 ヨナタン・ターレヴァークーゼン

【PR】「ABEMA」なら
ブンデスリーガが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、ブンデスリーガの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、厳選の好カードを堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら厳選された注目カードが楽しめる!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKINGヴァルデマール・アントンのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO