FOLLOW US

シャビ・アロンソ監督にレアル行き噂も…幹部は楽観的「成功している時はそういうもの」

2023.10.01

監督としてレアル・マドリード復帰が噂されるシャビ・アロンソ監督 [写真]=Getty Images

 レヴァークーゼンのシモン・ロルフェスSD(スポーツディレクター)が、シャビ・アロンソ監督の残留を強調した。9月30日、ドイツメディア『Sport1』がコメントを伝えた。

 X・アロンソ監督は現役時代、レアル・ソシエダ、リヴァプール、レアル・マドリード、バイエルンで活躍。引退後は指導者の道に進み、レアル・ソシエダBなどでの指揮を経て、2022年10月にレヴァークーゼンの監督に就任した。

 就任当時降格圏に沈んでいたチームを立て直し、1年目はヨーロッパリーグ出場圏の6位でフィニッシュ。そして今季開幕前にレヴァークーゼンとの契約を2026年6月30日まで延長すると、ブンデスリーガ開幕6試合で5勝1分とクラブ史上最高の好スタートを切った。

 そんなX・アロンソ監督は現在、今シーズン限りでレアル・マドリードとの契約が満了を迎えるカルロ・アンチェロッティ監督の後釜として、“白い巨人”の次期指揮官候補に名前が挙がっている。しかし、ロルフェスSDは9月30日に行われたマインツ戦後、この噂を否定。X・アロンソ監督がレヴァークーゼンでの仕事に集中していると、残留に楽観的な姿勢を示した。

「シャビは何も語る必要がないよ! この世界は噂話に満ち溢れているが、もし全ての噂が本当だったら、スターティングイレブンの半分はもうここにいないよ(笑)成功している時は、得てしてそういう噂が立ちやすいものさ」

「シャビは契約を延長し、完全に集中している。私たちには良い戦力、良いコーチ、良い協調性がある。この件について、これ以上話すことは何もない」

【PR】「ABEMA」なら
ブンデスリーガが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、ブンデスリーガの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、厳選の好カードを堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら厳選された注目カードが楽しめる!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKINGレヴァークーゼンのニュースアクセスランキング

SOCCERKING VIDEO