FOLLOW US

ライプツィヒ、バルサから18歳MFモリバを獲得!…移籍金は約20億円で5年契約締結

モリバがライプツィヒに完全移籍 [写真]=Getty Images

 ライプツィヒは31日、バルセロナからU-18スペイン代表MFイライクス・モリバを完全移籍で獲得したとクラブ公式サイトで発表した。

 モリバはライプツィヒと2026年夏までの5年契約を締結。なお、移籍市場に詳しいファブリツィオ・ロマーノ記者によると、移籍金は1600万ユーロ(約20億円)とされている。

 現在18歳のモリバは2010年からバルセロナの下部組織に在籍し、2021年1月のコパ・デル・レイでトップチームデビューを飾った。昨季後半戦に出場機会を伸ばし、トップチームでは公式戦18試合の出場で1ゴール3アシストを記録した。

 しかし、モリバは今夏にバルセロナから提示された新契約のオファーを断ったことでクラブとの関係が悪化。プレシーズンのドイツ遠征に帯同せず、Bチーム降格の扱いを受けていた。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO