FOLLOW US

フランス戦で存在感発揮のDFギンターにバルサが注目? ボルシアMGとの契約は2022年まで

2021.06.18

フランス戦で存在感を発揮したマティアス・ギンター [写真]=Icon Sport via Getty Images

 バルセロナボルシアMGのドイツ代表DFマティアス・ギンターに興味を示しているようだ。17日にドイツメディア『SPORTBUZZER』が報じている。

 ギンターはセンターバックを主戦場とする27歳のプレイヤーで、フライブルクでキャリアをスタートさせると20歳でドルトムントに移籍。2017年にボルシアMGに活躍の場を移し、現在の契約は2022年夏に満了を迎える。

 同選手はEURO2020のメンバーにも選出されていて、0-1で敗れたフランスとの初戦ではスターティングメンバーに名を連ね、3バックの一角として大きな存在感を発揮していた。バルセロナはフランス戦でのギンターの活躍を評価しリストアップしたといい、実現すれば現在のバルセロナにとって2人目のドイツ代表プレイヤーの獲得となる。

 ギンターはボルシアMGとの契約延長交渉が済んでいない一方で、「今自分に焦点をあてて自分のことをするのは少し変な感じがするね」と述べ、EUROが終了するまでは移籍について意識するつもりはないようだ。ギンターはレヴァークーゼンなどの興味も報じられているが、いずれにせよボルシアMGにとってギンターとの契約交渉が難しくなれば今夏にもDFの補強が必要とされる。

【PR】欧州の強豪が来日!
EUROJAPAN CUP 2024チケット販売中!!

7月24日、EUROJAPAN CUP 2024でセレッソ大阪とボルシア・ドルトムントが対戦する。ボルシア・ドルトムントは7年ぶり4回目の来日だが、関西で試合を行うのは今回が初めてだ。また、迎え撃つセレッソ大阪には、かつてボルシア・ドルトムントでプレーした香川真司が在籍中。今夏注目の“夢の邂逅”を見逃すな!

  1. 今夏のアジアツアーにおいてボルシア・ドルトムントが日本で行う試合はこの1戦のみ
  2. お求めやすい価格設定! (例:カテゴリー5自由席 大人6900円・小中2500円)
  3. かつてボルシア・ドルトムントで活躍した香川真司が“古巣戦“に挑む!

【PR】「ABEMA」なら
ブンデスリーガが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、ブンデスリーガの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、厳選の好カードを堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら厳選された注目カードが楽しめる!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。日本代表をはじめ、Jリーグ、プレミアリーグ、海外日本人選手、高校サッカーなどの国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングといったサッカーにまつわるあらゆる情報を提供しています。「X」「Instagram」「YouTube」「TikTok」など、各種SNSサービスも充実したコンテンツを発信中。

SHARE

SOCCERKING VIDEO