FOLLOW US

前半は2点ビハインドも…バイエルン、後半に一挙5ゴールでマインツに逆転勝利

 ブンデスリーガ第14節が3日に行われ、バイエルンがホームにマインツを迎えた。

 バイエルンにとっての2021年の初戦となる一戦。スターティングメンバーにはマヌエル・ノイアー、セルジュ・ニャブリ、ロベルト・レヴァンドフスキらが順当に入った。

 試合は序盤からバイエルンのペースで進むも、なかなかリズムが生まれない。すると32分、後方からのロングボール1本で最終ラインの裏へ抜け出したヨナタン・ブルカートが落ち着いてシュートを叩き込み、マインツが先手を取った。続く44分にはセットプレーからアレクサンダー・ハックがヘディングシュートを沈め、マインツの2点リードで前半は終了した。

マインツ

マインツは前半を2点リードで折り返した [写真]=Getty Images

 後半に入るとバイエルンが怒涛の攻撃を披露する。50分、ニャブリの折り返しをレヴァンドフスキが頭で繋ぐと、最後はジョシュア・キミッヒが押し込んで1点を返す。さらに56分、右サイドでボールを持ったレロイ・サネがカットインから左足でフィニッシュを沈めて、瞬く間にバイエルンが試合を振り出しに戻した。

 攻撃の手を緩めないバイエルンは70分、ペナルティエリア内でのこぼれ球をニクラス・ズーレが押し込んで逆転に成功した。直後の73分にはニャブリがエリア内で倒されてPKを獲得すると、レヴァンドフスキが難なく決めてリードを広げる。83分にはトーマス・ミュラーのクロスから、最後はレヴァンドフスキがボレーシュートを沈めて勝負あり。前半こそリードを許したものの、後半に一挙5ゴールを奪ったバイエルンが、2021年の初戦を勝利で飾った。

 次節、バイエルンは8日に敵地でボルシアMGと、マインツは9日にホームで鎌田大地、長谷部誠が所属しているフランクフルトと、それぞれ対戦する。

【スコア】
バイエルン 5-2 マインツ

【得点者】
0-1 32分 ヨナタン・ブルカート(マインツ
0-2 44分 アレクサンダー・ハック(マインツ
1-2 50分 ジョシュア・キミッヒバイエルン
2-2 56分 レロイ・サネバイエルン
3-2 70分 ニクラス・ズーレバイエルン
4-2 76分 ロベルト・レヴァンドフスキ(PK/バイエルン
5-2 83分 ロベルト・レヴァンドフスキバイエルン

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO