FOLLOW US

若き才能の奪い合い…バイエルンMFムシアラ、将来はどの代表チームに?

バイエルンで活躍するジャマール・ムシアラ [写真]=Getty Images

 バイエルンに所属するU-21イングランド代表MFジャマール・ムシアラは将来的にドイツ代表でプレーする可能性もあるようだ。25日、ドイツ紙『ビルト』が報じている。

 現在17歳のムシアラはシュトゥットガルトで生まれ、ドイツとイングランドの国籍を持っている。2010年、7歳のときにサウサンプトンの下部組織に加入すると、翌年にチェルシーの下部組織に移籍。2017年夏にバイエルンのU-17チームに加入した。今年6月20日に行われたフライブルク戦でトップチームデビューを果たし、今季ここまで公式戦15試合に出場して3得点を記録している。

 ムシアラはバイエルンの期待の若手の一人として重宝されているが、今後はムシアラを巡りドイツ代表とイングランド代表の間で争奪戦が繰り広げられることになるという。現在U-21イングランド代表でプレーするムシアラは今後もイングランド代表でプレーする可能性が高いとみられているが、同選手はU-16ドイツ代表でプレーした過去があり、また、ドイツ代表を率いるヨアヒム・レーヴ監督からは高く評価されているようだ。

 そのため、ムシアラは将来的にどちらの代表チームでプレーするかはまだ決めていないという。今後同選手がさらなる活躍を見せればA代表から声がかかる可能性はより高くなるが、その場合、早く招集した方が有利になるとみられている。

 今季から本格的にトップチームで出場機会を得始めたムシアラ。果たして将来、どちらの代表チームでプレーするのだろうか。

 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO