FOLLOW US

ボルシアMG、主将シュティンドルと23年まで契約延長!…クラブ初のCL16強進出に貢献

2020.12.18

シュティンドルがボルシアMGと新契約を結んだ [写真]=Getty Images

 ボルシアMGは18日、ドイツ代表FWラース・シュティンドルとの契約を2023年6月30日まで延長したと発表した。

 現在32歳のシュティンドルは、2008年にカールスルーエでデビューを果たし、2010年夏にハノーヴァーへ完全移籍。同クラブでは公式戦通算161試合の出場で26ゴール28アシストを記録し、ヨーロッパリーグ本戦でも活躍した。

 2015年夏に完全移籍で加入したボルシアMGでも主力となり、現在はキャプテンも務めている。2018年は足首じん帯結合の損傷、2019年には腓骨骨折の大けがを負ったが、それらを乗り越え、ここまで公式戦通算188試合に出場して61ゴール41アシストを記録している。

 今季はブンデスリーガでここまでの全12試合に出場しており、フランクフルト戦での“ドライアーパック(1試合3ゴール)”を含む7ゴール2アシストをマーク。チャンピオンズリーグ(CL)でもグループステージの全試合に出場して2ゴール3アシストを挙げ、CLに名称が変更されて以降ではクラブ史上初となる16強進出に大きく貢献した。

【PR】「ABEMA」なら
ブンデスリーガが無料視聴可能!

ABEMA

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でプレミアリーグを含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。

ただし、ブンデスリーガの無料配信は一部(毎節3試合予定)のため、厳選の好カードを堪能するなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

  1. ABEMAプレミアムなら厳選された注目カードが楽しめる!
  2. 追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!
  3. 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

By サッカーキング編集部

サッカー総合情報サイト

世界のサッカー情報を配信する国内最高峰のサッカー総合メディア。国内外の最新ニュース、コラム、選手インタビュー、試合結果速報、ゲーム、ショッピングなど、サッカーにまつわるあらゆる情報を提供している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

SOCCERKING VIDEO