FOLLOW US

バイエルンがユーヴェからD・コスタ、PSGからチュポ・モティング獲得

バイエルンが2選手の加入を発表した [写真]=Getty Images

 バイエルンは5日、パリ・サンジェルマン(PSG)からカメルーン代表FWエリック・マキシム・チュポ・モティング、ユヴェントスからブラジル代表MFドウグラス・コスタを獲得したと発表した。

 現在31歳のチュポ・モティングは昨シーズンチャンピオンズリーグ(CL)で決勝まで進んだPSGで公式戦20試合出場6ゴール1アシストを記録。その決勝を制したバイエルンに加入し2021年6月30日までの契約を結んだ。

 同選手はバイエルンの公式サイト上で次のようにコメント。意気込みを語っている。

「またブンデスリーガに戻って来るのは素晴らしいことだ。しかもドイツ最大のクラブに加わるとなればね。バイエルンでプレーしたいと思わない選手などいないだろう。このクラブでプレーするのは光栄なことだ。バイエルンは常に全てに勝つことを目指している。そのゴールに到達すため、モチベーションがあふれている」

 さらにバイエルンはD・コスタとも契約を締結したことを発表。2015年から17年までバイエルンでプレーした同選手は1年間のローンで古巣復帰することになった。

 ユヴェントスでは公式戦103試合出場10ゴールを記録し、3度の優勝に貢献したD・コスタ。同選手は「バイエルンで再びプレーできることをとても嬉しく思う。ミュンヘンでは多くの成功を収め、素晴らしい時間を過ごすことができた。またタイトルを獲得できると確信しているよ」とコメントした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA