FOLLOW US

母国スペイン復帰が噂されるバイエルンMF、来季はドイツでプレーが濃厚か

バイエルンに所属するハビ・マルティネス [写真]=Getty Images

 バイエルンに所属するスペイン代表MFハビ・マルティネスは、来シーズンもドイツでプレーすることになりそうだ。23日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 2012年からブンデスリーガでプレーするハビ・マルティネスは、現在31歳。2021年の夏まで契約を結ぶとされるバイエルンでは次々と新たな戦力が台頭していることもあり、近年は毎年夏になると古巣アスレティック・ビルバオへ復帰する可能性が取り沙汰されている。また同選手自身にも、スペインへ復帰するために減給を受け入れる姿勢があるという。

 しかし、現在バイエルンが設定している移籍金はアスレティック・ビルバオの予算を上回っており、同クラブは契約満了まで見届ける可能性が高いと見られている。ただバイエルンとしては、ハビ・マルティネスに対してより長くドイツでプレーして欲しいと考えており、今後新たな契約を提案する可能性もあるようだ。

 去就が注目されるハビ・マルティネスは、今シーズンここまで公式戦23試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA