FOLLOW US

ドルトムント相手に4得点でチームをEL出場に…クラマリッチ「言葉が見つからない」

ドルトムント戦で驚異の4ゴールを上げたクラマリッチ(左) [写真]=Getty Images

 ホッフェンハイムのクロアチア代表FWアンドレイ・クラマリッチは、4ゴールを奪ったドルトムント戦後に自身の心境を語った。27日、クラブが公式サイトで伝えている。

 27日、ブンデスリーガ最終節が開催され、ドルトムントとホッフェンハイムが対戦。来季ヨーロッパリーグ(EL)の本戦出場が自動的に決まる6位の座を狙うホッフェンハイムは、ホームのドルトムントに対しクラマリッチが前半と後半に2ゴールずつを沈めるという衝撃的な活躍で大勝した。6位を争っていたヴォルフスブルクが敗戦したこともあり、ホッフェンハイムは6位となってEL出場権を確保している。 

 この試合でフォワードとして文句のつけようのない結果を残したクラマリッチは、自身の活躍でチームをEL出場に導くことができたことと、クラブ史上初めて1試合で4得点をあげた選手となったことへの喜びを語っている。

「4ゴールを決めて6位で終わることができるなんて、ただただ最高の気分だよ。この気持ちを表現する言葉が見つからない。こんなことはキャリアでもなかなか起きないからね。何よりもチームメイトに感謝したい。ELに出場できてとても幸せだ」

ホッフェンハイムの歴史の中で、1人の選手が1試合4ゴールを決めるのが初めてだなんて知らなかったよ。当然、歴史を作ったことは信じられないような気持ちだ。僕にとって今季はケガのせいで簡単なシーズンではなかったから、その分素晴らしい気分になるね」 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO