FOLLOW US

バイエルンが獲得を狙う新生ハフェルツの去就は…マネージャーが残留宣言

レヴァークーゼンのマネージャーがハフェルツ(左)の残留を宣言 [写真]=Christof Koepsel/Bongarts/Getty Images

 ドイツサッカー界の将来を担う選手として注目を集める、レヴァークーゼンカイ・ハフェルツの去就について動きがあった。ドイツ誌『kicker』日本語版が6日に伝えている。

 ハフェルツに対しては、バイエルンが獲得に向けて関心を寄せているところだが、レヴァークーゼンのマネージャーを務めるルディ・フェラー氏が、Twitterで期待の新星の残留を宣言した。

「カイはこのまま残ることになる。それは、今シーズンの結果に左右されることはないよ」

 現在、レヴァークーゼンはリーグ戦で9位につけており、欧州の舞台への進出は不透明な状態。ハフェルツ残留を名言したフェラー氏は、「来シーズン、国際舞台で戦えるように全力を尽くしていく」と意気込みも語った。

 中盤を主戦場とする身長188センチの大型MFは、まだ10代ながらすでにブンデスリーガで82試合に出場、19得点19アシストをマークしており、ドイツ代表としても3試合でプレー。今シーズンはリーグ戦全28試合に出場し、12得点4アシスト。また、ドイツ杯では2試合、ヨーロッパリーグでは6試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO