FOLLOW US

フランクフルト、ホームで首位ドルトムントとドロー決着…長谷部はフル出場

長谷部誠が所属するフランクフルトはドルトムントとドロー決着 [写真]=Getty Images

 ブンデスリーガ第20節が2日に行われ、MF長谷部誠が所属するフランクフルトはホームでドルトムントと1-1で引き分けた。長谷部は3バックの中央でフル出場を果たした。

 試合は22分、エリア内に侵入したラファエル・ゲレイロからパスを受けたマルコ・ロイスが冷静に押し込み、ドルトムントが先制に成功。1点を追うフランクフルトは36分、右サイドからのクロスにルカ・ヨヴィッチがダイレクトで合わせ、フランクフルトが試合を振り出しに戻した。試合はこのままタイムアップを迎えた。

 次節、フランクフルトはライプツィヒと、ドルトムントはホッフェンハイムとそれぞれ対戦する。

【スコア】
フランクフルト 1-1 ドルトムント

【得点者】
0-1 22分 マルコ・ロイス(ドルトムント
1-1 36分 ルカ・ヨヴィッチ(フランクフルト

【スターティングメンバー】
フランクフルト(3-4-1-2)
トラップ;ヌディカ、長谷部、ヒンテレッガー;ダ・コスタ、フェルナンデス、ローデ、コスティッチ;ヨヴィッチ(55分 ガチノヴィッチ);ハラー、レビッチ

ドルトムント(4-2-3-1)
ビュルキ;ピシュチェク、ヴァイグル、ディアロ、ハキミ;ヴィツェル、デライネ;サンチョ(65分 プリシッチ)、ロイス、ゲレイロ(77分 ラーセン);アルカセル(86分 ゲッツェ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA